新ニーズに対する九州がんプロ養成プラン 新ニーズに対する九州がんプロ養成プラン

修了者の声

薬剤師向け

九州がんプロフェッショナル養成プラン がん専門薬剤師養成インテンシブコースを修了して
鹿児島大学医学部・歯学部附属病院 薬剤部 主任
池田 龍二 薬剤師

平成19年10月から平成20年1月の期間に、がんプロフェショナル養成プラン「がん専門薬剤師養成インテンシブコース」を受講いたしました。本講座の講義では、消化器外科、血液内科、泌尿器科、および婦人科の各領域におけるがんの特徴、診断、治療等についての歴史的背景から現在の問題点まで含め、臨床の最前線でご活躍の先生方による講義が行なわれました。また、「がん細胞の特性・薬剤耐性」といった分子レベルの講義時間も設けられており、がん化のメカニズムから抗がん剤耐性機構まで幅広く学習できました。

さらに、現在抱えている現場での問題点を討論する時間もあり、私が現在行なっている抗がん剤耐性機序関する研究にも大いに参考になりました。本講座を受講することによって、がん医療に関わる高度な知識を習得することができ、今後のがん化学療法に生かしていきたいと思っております。